平成23年8月6日

August 6, 2011
 

 

奈井江町 新ないえ温泉 ホテル北の湯

砂川奈井江インターを下りて2キロと直近。


沼田ほろしん温泉、芦別温泉、歌志内チロルの湯など炭田地帯共通の含硫黄 −ナトリウム−炭酸水素塩泉。源泉100パーセントだが掛け流しではない。

かって炭鉱で栄えた時代の中学校を利用して建設されたのがそもそものようだ。

現在はうっそうたる森に覆われた周囲に当時をしのばせるものは殆ど目に入らない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日誌に戻る

 

 

 

 

inserted by FC2 system